メインコンテンツまでスキップ
Gainsight Japanese Localization

テキストアナリティクスホーム

重要 - 画像/情報は四半期ごとのリリースで更新されます!

四半期ごとのリリースにて、最新の機能・情報を反映し、画像を含めた情報は更新されます。

 

この記事では、テキストアナリティクスのホーム・ページの概要を説明し、使用可能なすべてのオプション、設定、ウィジェットについて説明します。

[概要]

テキストアナリティクスのホームページには、タイムラインとアンケート回答データに関する高度な分析が表示されます。すぐに使用できるレポートが含まれており、ユーザーが特定の入力データから導き出された洞察を全体的に把握するのに役立ちます。

管理者はまず テキストアナリティクス管理ページのデータを設定してCX ホームページに分析情報を表示する必要があります。テキストアナリティクスの設定方法については、「その他のリソース」セクションの「テキストアナリティクスの設定」を参照してください。

データの分析を開始するには、テキストアナリティクス に移動します。テキストアナリティクスのホームページは、主に次の2つのセクションに分類されます。

  • 設定
  • ウィジェット

image_1.jpg

[設定]

テキストアナリティクスのホームページに初めてアクセスしたときは、すべての設定がデフォルトの状態になっています。デフォルト設定を変更することもできます。このセクションで使用できるオプションは以下のとおりです。

image_2.jpg

  1. ドロップダウンリストを表示: 選択したビューの名前が表示されます。標準として、デフォルトビューが選択されているのがわかります。既にいくつかのビューを作成している場合は、ドロップダウンリストから必要なビューを選択できます。新しいビューを作成したり、ビューを編集または削除したりするには、この記事の「ビューの作成または編集」セクションを参照してください。
  2. コンテキストメニュー: コンテキストメニューアイコンをクリックして、次のアクションを実行します。
  • ビューを編集: [ビューを編集] をクリックすると、[レイアウトビルダー] 画面に移動します。
  • ビューを削除: [ビューを削除] をクリックすると、現在のビューが削除されます。
    メモ:
    • ビューを編集」および「ビューを削除」操作は、デフォルトビューでは使用できません
    • Viewer+ アナリティクス ライセンスタイプのユーザーは、ビューを新規作成、編集、削除することはできません。
  1. ビューを共有: ビューを他のユーザーやユーザーグループと共有したり、特定のユーザー/ユーザーグループに特定のアクセス権を割り当てたりすることができます。ユーザー/ユーザーグループには、次のアクセスオプションを使用できます。
  • ビュー: 閲覧権限を持つユーザーは、共有ビューのみを表示できます
  • 編集: 編集権限を持つユーザーは、共有ビューを表示、編集、保存できます
  • 管理者: 管理者権限を持つユーザーは、共有ビューを表示、編集、削除共有できます

「ビュー」ドロップダウンリストには、ユーザーには次の 2 つのビューがあります。

  • マイビュー: ログインしているユーザーが作成したビューのリストを表示します。
  • 共有ビュー: ログインしているユーザーに他のユーザーが共有したビューのリストを表示します。

ビューを共有するには:

  1. 必要に応じて、「ビュー」ドロップダウンリストから、共有するビューを選択します
    メモ: 新しいビューを作成して共有することもできます。
  2. 共有アイコンをクリックします。[共有] ウィンドウが表示されます。
  3. 権限タイプの選択ドロップダウンリストから権限タイプを選択します。次の権限タイプのいずれかを選択できます。
  • プライベート:特定のビューを作成したユーザーがアクセスできます。
  • 公開-閲覧:閲覧のみのアクセス権を持つすべてのユーザーと共有されます
  • 特定のユーザーにアクセス権を付与:特定のユーザーやユーザーグループと共有します。

ユーザー/ユーザーグループにアクセス権を付与するには:

  1. ユーザー/ユーザーグループ」ラジオボタンを選択します。
  2. 検索ボックスにユーザー/ユーザーグループ名を入力して選択します
  3. アクセスタイプドロップダウンリストから [表示] [編集]、または [管理] を選択します。
  4. 追加」をクリックします。
  1. アクセス権を取得したユーザー:特定のビューが共有されているユーザーとユーザーグループのリストを検索または下にスクロールして確認できます。
    メモ: アクセスタイプを変更したり、アクセスを取り消したりすることもできます。
  2. 保存」をクリックします。

メモ:

  • デフォルトでは、特権管理者権限を持つユーザは、その組織のすべてのCテキストアナリティクスビューを表示でき、編集共有削除を含むすべてのビューアクションを実行できます。特権管理者の場合、アクセス権を取り消すことはできません。
  • 共有ビューリストで特定のビューにカーソルを合わせると、他のユーザーから割り当てられたアクセス権の種類が表示されます。
  • ビューが共有されると、共有アイコンにユーザーまたはユーザーグループの数とリストが表示されます。
  • 共有ウィンドウにはビューの所有者名も表示されます
  • デフォルトビューは共有できません。
  • 特定のユーザーにアクセス権を与えるオプションを使用してビューを特定のユーザーと共有すると、ユーザーはビューの共有に関する電子メール通知を受け取ります。
  • Viewer+ アナリティクス ライセンスタイプのユーザーは、ビューを共有できません。
  1. フィルター: フィルターアイコンをクリックすると、選択したビューにデフォルトのグローバルフィルター(ソースタイムフレーム指標)と、追加されたフィルター(会社と会社)が表示されます。すべてのウィジェットには、フィルターされた条件に基づいて、センチメントスコア、NPS®、CSAT、メンション数、コメント数が表示されます。
  • 既定のフィルター: 3 つのフィルター (ソースタイムフレーム指標) が表示され、ユーザーはこれらのフィルターに必要な値を選択できます。
    メモ: フィルターまたはフィルターの編集セクションで必要な値を直接選択できます。
    デフォルトのグローバルフィルタービューは固定されています。オフステートモードにはなりません。この機能強化により、ユーザーはさまざまな設定を簡単に切り替えて適用できます。フィルターアイコンをクリックすると、デフォルトのグローバルフィルターが非表示になります。

image_3.jpg

  • ソース: ドロップダウンをクリックして、すべてのアンケートタイムラインデータのオン/オフを切り替えます。
    • 調査: ドロップダウンをクリックして、特定のアンケートの回答データを選択/選択解除します。アンケートを名前で検索したり、エンティティタイプ(会社/関係)に基づいて利用可能なアンケートをフィルタリングしたり、[適用] をクリックしてデータをフィルタリングしたりすることもできます。
      メモ: 特定のアンケートのステータス合計回答数およびコンテキスト日付情報を確認できます
    • タイムライン: ドロップダウンをクリックして表示するアクティビティデータのタイプを選択または選択解除し、[適用] をクリックしてデータをフィルタリングします。
  • 時間枠: ドロップダウンをクリックして、事前に設定された時間枠(当月、現在の会計年度など)から選択するか、表示するデータのカスタム日付範囲を設定します。
    メモ: 期間は [デフォルトビュー] > [フィルターの編集] セクションで [現在の半年] に設定されています。デフォルトビューでは、期間は [過半年間] に設定されています。

cx center home.jpg

  • 指標: ドロップダウンをクリックして、センチメント、CSAT、NPS(真/平均)スコアを選択または選択解除します。
  • その他のフィルター: これにより、会社または会社個人オブジェクトに基づいて複数のフィルターを追加できます。フィルターを追加するには:
  1. フィルターを編集」をクリックします。
  2. プラスアイコンをクリックします
  3. 次のいずれかを選択できます。
  • 会社: 「オブジェクト」ドロップダウンから「会社」を選択し、会社オブジェクトに基づいてフィルターを追加します。複数のフィルターを適用し、その間にロジック (AND または OR) を適用して、必要に応じて応答データをフィルターできます。会社オブジェクトの詳細については、「その他のリソース」セクションの「Gainsight 会社 オブジェクト」の記事を参照してください。
  • 会社担当者: 「オブジェクト」ドロップダウンから 会社個人」を選択し、会社個人オブジェクトに基づいて フィルターを追加します。複数のフィルターを適用し、その間にロジック (AND または OR) を適用して、必要に応じて応答データをフィルターできます。会社 Person オブジェクトの詳細については、「その他のリソース」セクションの Gainsight Person オブジェクトモデルの記事を参照してください
  1. Applyをクリックします。

ウィジェット

テキストアナリティクスでは、アナリティクスは5つの異なるウィジェットに表示されます。デフォルトビューでは、すべてのウィジェットが表示され、特定のビューでカスタマイズできます。

使用可能なウィジェットは以下のとおりです。

  • 企業
  • インパクトアナライザー
  • トピックエクスプローラー
  • 収益マトリックス
  • ピープル

企業

企業ウィジェットには、企業のリストと、その集計されたセンチメント、平均または真のNPS®、CSATスコア、および収益が表示されます。特定の会社のスコアを確認したい場合は、会社名で検索できます。会社名をクリックすると、それぞれの C360 ページに移動します。ウィジェットの各列で演算子を選択して、レコードをフィルタリングすることもできます。

メモ:  企業ウィジェットは、人工知能とHorizon AIを搭載しています。このウィジェットはAIを使用して、カスタマーサクセスチームが企業のインサイトをビジネスインパクトに結び付けるのに役立ちます。

image_4.jpg

より深い洞察を得るには、任意のスコアをクリックするとドリルダウンビューが表示されます。

ドリルダウンビュー

ドリルダウンビューでは、特定の会社のすべてのアンケート回答、センチメント、NPS®、CSATなどを表示できます。

ドリルダウンビューには、次のオプションが表示されます。

image_5.jpg

  1. 名前: 会社名が表示されます。
  2. センチメントスコア: 会社の集計されたセンチメントスコアとコメント数が表示されます。
  3. NPS®: 会社のNPS® と回答数が表示されます。
  4. CSAT: 会社のCSATスコアと回答数が表示されます。
  5. 調査: 参加者名、会社名、調査の質問、および調査の回答とともに、会社のすべての調査を表示します。 ユーザーの役割とセンチメントで調査をさらにフィルタリングできます。 回答の日時を確認したり、3 つの点アイコンをクリックして個々の調査回答を表示したりすることもできます。 調査リストには、最近のエントリが最初に表示されます。

トピック: すべてのトピックを表示します。どのトピックを選んでも、そこから導き出される感情を知ることができます。トピックにカーソルを合わせると、メンションの数が表示されます。センチメントとロールでさらに絞り込むことができます。

タイムライン: 会社名をクリックすると、同じ会社のC360>タイムラインページに移動します

インパクトアナライザー

インパクトアナライザーは、人工知能と Horizon AI を搭載しています。このGainsightのAI満載の機能は、AIを使用して、カスタマーサクセスチームが顧客インサイトをビジネスインパクトに結び付けるのに役立ちます。

GainsightのCXセンターの一部として、インパクト アナライザは、スコアカードの測定値や顧客センチメントなどのさまざまな要因がNPS® や更新などのビジネス目標にどのように影響するかを明らかにします。そうすれば、企業はこれらの洞察を活用して、カスタマーサクセス戦略のどの分野に最も注力する必要があるかを特定できます。

インパクト・アナライザは、Gainsight社のオブジェクトに保存されているアンケートの回答、スコアカード、および企業属性を分析することで機能します。当社のAIベースのモデルは、データ内のパターンを特定して、NPSなどのビジネスKPIの強みと機会を浮き彫りにします。

ビジネスユースケースの例:

  • たとえば、毎月、意思決定者、エグゼクティブスポンサー、パワーユーザーなどのさまざまなユーザーロールに複数のNPS® アンケートを送信しています。インパクト アナライザを使用すると、受け取ったすべての回答について、一定期間のユーザーロールごとにNPS® のプラスまたはマイナスの傾向を分析できます。
  • インパクト アナライザのCXユーザーは、一定期間の指標を分析し、その指標データを掘り下げてより詳細な分析を行いたいと考えています。

インパクトアナライザーウィジェットでは、次のいずれかを選択して、アンケート回答の履歴傾向主な要因にアクセスできます。センチメントでは「キードライバー」タブは使用できません。

調査: 参加者名、会社名、アンケートの質問、およびアンケートの回答を含む会社のすべてのアンケートを表示します。アンケートをユーザーロールとセンチメントでさらに絞り込むことができます。回答日時を確認したり、三点アイコンをクリックして個々のアンケートの回答を確認したりできます。アンケートリストには、最近のエントリが最初に表示されます。 image_6.jpg

  • センチメント: 左側には、特定のソースデータに対するすべての回答やアクティビティの平均センチメントスコアが表示されます。コメントバーにはコメントの数が表示され、カーソルを合わせると、ネガティブニュートラル/ミックス、ポジティブコメントの分布が表示されます

右側には、選択した期間のユーザーロール別の傾向が表示されます。特定のユーザーロールまたは最大4つのロールを選択して、さまざまなトレンドラインを表示できます。すべてのロールを組み合わせて、1 つのセンチメントトレンドラインを表示できます。トレンドラインのチェックポイントにカーソルを合わせると、センチメントとコメントの数が詳細に表示されます。「ロールごとに分割」を選択すると、すべてのユーザーロールが上部に表示されます。

センチメントスコアの範囲は-10から+10、すべてのウィジェットに適用されます。スコアの範囲は以下のとおりです。

  • -10 から -2 はマイナスです
  • -2から+2はニュートラル/ミックス
  • +2から+10はポジティブです

     以下のサンプル画像は、センチメントカラーを示しています。

image_7.jpg

  • NPS®: 左側には、特定のソースデータの集約されたNPS® が表示されます。指標フィルターで「平均NPS®」または「真のNPS®」を選択できます。 回答バーにはNPS® の回答数が表示され、カーソルを合わせると、批判者、受動者推奨者の個別数が表示されます。

    右側には、選択した期間におけるユーザーロール別のTrue NPS® またはAverage NPS® トレンドが表示されます。特定のユーザーロールまたはすべてのユーザーロールを選択して、さまざまなトレンドラインを表示できます。すべてのロールを組み合わせて 1 つの NPS® トレンドラインを表示できます。トレンドラインのチェックポイントにカーソルを合わせると、True または Average NPS® と多数の回答が詳細に表示されます。
    • 平均NPS®: NPS® スコアの「平均」を表示します。このスコアは、0から10までの合計回答数で平均化され、すべてのウィジェットに適用されます。スコアの範囲は以下のとおりです。
      • 0 から 7 は批判者
      • 79はパッシブ
      • |910はプロモーター
    • 真のNPS®: -100から100までの合計回答数の「正しい」NPS® スコアを表示します。これはすべてのウィジェットに適用できます。スコアの範囲は以下のとおりです。
      • -100 から 0 は批判者
      • 050はパッシブ
      • 50100はプロモーター

以下の画像は NPS® カラーを示しています。

image_8.jpg

NPS の主な要因について詳しくは、この記事の「その他のリソース」セクションに記載されている「エンドユーザー向けインパクトアナライザー」の記事を参照してください。

  • CSAT: 左側には、特定のソースデータの平均CSATスコアが表示されます。回答バーには回答数が表示され、カーソルを合わせると、否定的、中立/混合的肯定的な回答の分布が表示されます。

    右側には、選択した期間のユーザーロール別の CSAT トレンドが表示されます。特定のユーザーロールまたはすべてのユーザーロールを選択して、さまざまなトレンドラインを表示できます。すべてのロールを組み合わせて、1 つの CSAT トレンドラインを表示できます。トレンドラインのチェックポイントにカーソルを合わせると、CSATスコアと多数の回答が詳細に表示されます。

    CSAT スコアの範囲は 0 ~ 100 で、すべてのウィジェットに適用できます。スコアの範囲は以下のとおりです。
  • 0 ~ 40% はネガティブです
  • 40% から 60% はニュートラル
  • 60% から 100% がポジティブです

以下のサンプル画像は CSAT カラーを示しています。

image_9.jpg

メモ:

  • ユーザーに役割が割り当てられていない場合、デフォルトでは、応答は [未割り当ての役割] に表示されます。
  • 未割り当てのロール」を選択すると、他のユーザーロールを選択することはできません。
  • トレンドラインの色はユーザーロールごとに異なります。
  • ユーザーロールにカーソルを合わせるかクリックすると、関連するセンチメントNPS®、またはCSATのトレンドラインが表示されます

詳細を確認するには、チェックポイントをクリックすると、ドリルダウンビューと次のオプションが表示されます。

  1. 時間枠: 選択した過去の時間枠を表示します。
  2. 指標: 選択した過去の期間のセンチメント、NPS®、またはCSATスコアと、メンション/回答の数をそれぞれ表示します。
  3. トピック: スコアが分析されたトピックをすべて表示します。
  4. タイムライン/アンケート: センチメント指標の場合、 それに関連するすべてのタイムラインアクティビティと調査回答が表示され、NPS® 指標とCSAT指標の場合は調査回答のみが表示されます。アクティビティ/レスポンスをフィルタリングする方法の詳細については、この記事の「ドリルダウンビュー」セクションを参照してください。

トピックエクスプローラー

トピックエクスプローラーウィジェットには、すべてのトピックとキーワードとそのセンチメントスコアが、すべてのアクティビティや回答で特定のトピック/キーワードが言及された回数とともに表示されます。ここには次の 2 つのタブが表示されます。トピックとキーワード

  • トピック: 管理者が設定したすべてのトピックを表示します。バブルチャートまたはリストタイプのビジュアライゼーションで表示できます。必要に応じて、「トピックを管理」セクションのトピックを追加、非表示、または削除できます。「トピック」タブには、次のオプションが表示されます。
    • バブルチャートビュー: トピックにカーソルを合わせると、センチメントスコアと、すべてのアクティビティや回答でそのトピックが言及された回数が表示されます。特定のセンチメントを表示したい場合は、「センチメントタイプ」ドロップダウンリストから、必要なセンチメントタイプ(すべて、ネガティブ、ニュートラル/ミックス、ポジティブ)を選択できます。
    • リストビュー: すべてのトピックのリストを表示します。すべてのトピックを行に表示し、関連するセンチメントスコア、ネガティブ、ニュートラル、ポジティブを含むメンションの数を列で表示でき、必要に応じて列を並べ替えたり並べ替えたりできます。特定のトピックを確認したい場合は、トピック名で検索できます。
      特定のセンチメントを表示したい場合は、「センチメントタイプ」ドロップダウンリストから、必要なセンチメントタイプ(すべて、ネガティブ、ニュートラル/ミックス、ポジティブ)を選択できます。トピックが多すぎる場合は、ページネーションツールを使ってページ間を移動したり、1 ページに 15 個ずつ、複数のトピックを表示したりできます。
    • トピックの管理: 必要に応じて、トピックを追加、編集、または削除できます。トピックの詳細と、トピックを追加、編集、削除する方法については、「その他のリソース」セクションの「テキストアナリティクスの設定」を参照してください。
      メモ:
      • デフォルト ビューでは [トピックの管理] オプションにアクセスできません。
      • 特定のトピックの結果を含めたり除外したりする場合は、管理者が構成したトピックのオン/オフを切り替えることができます。
      • テキストアナリティクス は、英語以外のテキストのネイティブ NLP をサポートしていません。 ユーザーは、設定されたトピックと関連キーワードが英語であることを確認する必要があります。
  • キーワード: トピックに関連するすべてのキーワードが表示されます。ワードクラウドチャートまたはリストタイプのビジュアライゼーションで表示できます。
    • ワードクラウドビュー: キーワードのセンチメントが表示されます。キーワードにカーソルを合わせると、センチメントスコアと、すべてのアクティビティや回答でそのキーワードが言及された回数が表示されます。特定のセンチメントを表示したい場合は、「センチメントタイプ」ドロップダウンリストから、必要なセンチメントタイプ(すべて、ネガティブ、ニュートラル/ミックス、ポジティブ)を選択できます。
      メモ: ワードクラウドビューに表示されるキーワードは、重要度スコアでソートされます。
    • リストビュー: すべてのキーワードのリストを表示します。行内のすべてのキーワードと、関連するセンチメントスコア、ネガティブ、ニュートラル、ポジティブを含むメンション数を列で表示でき、必要に応じて列を並べ替えたり並べ替えたりできます。特定のキーワードを確認したい場合は、キーワード名で検索できます。
      特定のセンチメントを表示したい場合は、「センチメントタイプ」ドロップダウンリストから、必要なセンチメントタイプ(すべて、ネガティブ、ニュートラル/ミックス、ポジティブ)を選択できます。キーワードが多すぎる場合は、ページネーションツールを使ってページ間を移動したり、1 ページに 15 個ずつ、複数のキーワードを表示したりできます。

より深い洞察を得るには、任意のトピック/キーワードをクリックすると、ドリルダウンビューと次のオプションが表示されます:

  • 名前: トピック/キーワード名が表示されます。
  • センチメントスコア: トピック/キーワードのセンチメントスコアとメンション数を表示します。
  • キーワード: トピックのドリルダウンに、そのトピックに関連するキーワードのリストが表示されます。キーワードドリルダウンに、すべてのキーワードが表示されます。キーワードをクリックすると、特定のメンションが表示されます。キーワードのセンチメントも確認できます。
  • 調査: 選択したトピック/キーワードに関連するすべてのタイムラインのアクティビティとアンケート回答を表示します。アクティビティ/レスポンスをフィルタリングする方法の詳細については、この記事の「ドリルダウンビュー」セクションを参照してください。

収益マトリックス

収益マトリックスウィジェットには、企業の収益とセンチメント/NPS® がグラフィカルに表示されます。企業センチメント/NPS® と収益に基づいて、企業を4つの象限に分類します。4 つの象限は以下のとおりです。

  1. 危険にさらされている: 低いセンチメント/NPS® と高い収益
  2. 注意が必要: 低センチメント/NPS® と低収益
  3. 成長の可能性: 高いセンチメント/NPS® と低い収益
  4. 支持者: 高センチメント/NPS® と高収益

image_10.jpg

メモ: 各象限には最大50社が表示されます。

X軸の収益マトリックスにはセンチメント/NPS® /CSATが表示され、Y軸には収益(選択した通貨フィールド)が表示されます。グラフの任意の場所にカーソルを合わせると、会社名、ステータス、収益情報、センチメント/NPS® /CSATが表示されます。より深い洞察を得るには、グラフ上の任意の点をクリックすると、ドリルダウンビューが表示されます。ドリルダウンの詳細については、この記事の「ドリルダウンビュー」セクションを参照してください。

ピープル

ピープルウィジェットには、企業個人のリストと、役割電子メール会社名過去のセンチメントスコアCSATNPS® アンケートへの最新の回答スコアが表示されます。特定の人のスコア、会社名、電子メール、役割を確認したい場合は、個人名で検索できます。会社名をクリックすると、それぞれの C360 ページに移動します。ウィジェットの各列で演算子を選択して、レコードをフィルタリングすることもできます。

詳細を確認するには、名前をクリックすると、ドリルダウンビューと次のオプションが表示されます。
メモ: People ウィジェットでは、ドリルダウンビューに Survey タブのみが表示されます。

  1. 名前: 個人の名前を表示します。
  2. 感情スコア: 個人の過去の感情スコアと言及数を表示します。
  3. NPS®: NPS®の最新の回答を表示します。 例: 上の画像では、その特定の人が NPS® アンケートに 10 点のスコアで回答しています。
  4. CSAT: CSAT の最新の回答を表示します。 例: 上の画像では、その特定の人が CSAT アンケートに 5 のスコアで回答しました。
  5. トピック: 感情スコアが分析されたすべてのトピックを表示します。
  6. 調査: その人物のすべての調査回答を表示します。 参加者名、会社名、アンケートの質問、アンケートの回答を確認できます。 ユーザーの役割とセンチメントで調査をさらにフィルタリングできます。 回答の日時を確認したり、3 つの点アイコンをクリックして個々の調査回答を表示したりすることもできます。

ビューの作成または編集 

新しいビューを作成するには:

  1. ドロップダウンを表示」をクリックします。
  2. [ビューを新規作成] をクリックします。レイアウトビルダーウィンドウが表示され、次のオプションを設定します。
  1. ビュー名: 必要なビュー表示名を入力します。
  2. フィルター: ビューを作成する際に、グローバルフィルターを設定できます。フィルターの詳細については、この記事の「設定」セクション「ステップ 4」を参照してください。
  3. ウィジェット: 初期設定では、5 つのウィジェットを使用できます。必要なウィジェットをキャンバス画面にドラッグアンドドロップします。必要に応じて、ウィジェットのサイズを変更したり、順序を変更したり、ウィジェットを追加/削除したりできます。
    メモ: トレンドウィジェットとトピックエクスプローラーウィジェットは、視覚化しやすくするために他のウィジェットよりも多くのスペースを必要とします。
  4. ビューを保存: [ビューを保存] をクリックして新しいビューを保存します。

メモ: 編集または削除できるのは、作成したビューだけです。

既存のビューを編集するには:

  1. ドロップダウンを表示」をクリックします。
  2. 編集するビューにカーソルを合わせます。
  3. 編集」アイコンをクリックします。[レイアウトビルダー] ウィンドウが表示されます。詳細については、この記事の「ビューの作成または編集」セクションの手順 2 を参照してください。

 既存のビューを削除するには:

  1. ドロップダウンを表示」をクリックします。
  2. 削除するビューにカーソルを合わせます。
  3. 削除」アイコンをクリックします。
  4. [はい] をクリックして削除します。

image_11.jpg

その他のリソース

NPS、ネットプロモーター、ネットプロモータースコアは、Satmetrix Systems, Inc.、ベインアンドカンパニー、フレッドライヒヘルドの登録商標です。

  • この記事は役に立ちましたか?